きのこカレー

一晩寝かせたような・きのこカレー

IMG_09622

 

「翌日のカレーは、美味しい」
と言われていますが、明日までは待てない!

 

そんな願いを叶えてくれるのが、
フードプロセッサーです。

 

IMG_0109

 

野菜を炒めたあとに一手間かけると
煮こまなくても濃厚な味になります。


また、カレーはカロリーが高いので
きのこをたくさん入れることで
ルーが少なくても 食べた感じが増す。

ポイントは、きのこを焦げ目が付くまで
しっかりを焼き目をつけること。

 

香ばしさときのこの旨味がたまりません。

 

=きのこカレー・レシピ=

材料:豚肉
・・・きのこ(加熱すると半分の量になるので大量に)
・・・人参
・・・玉ねぎ
・・・トマト(あれば中1個)
・・・にんにく
・・・しょうが
・・・カレールー2種類
・・・しょう油・中濃ソース

1.玉ねぎを炒め、色が少し茶色になったら人参を入れ一緒に炒める

2.①の野菜をフードプロセッサー(ミキサー)にかける
・・IMG_0112 (150x113)

3.鍋に油を軽く引き、にんにくとしょうがを炒め豚肉を加えて炒める

4.豚肉に焼き色がついたら②の野菜・トマト(丸ごと入れて後で皮をとる)
・・肉を加え、肉が柔らかくなるまで煮込む

5.きのこはフライパンで焼き色が充分付くくらい炒めてから④の鍋に入れる

6.煮込んだらカレールーを加え、しょう油・中濃ソースなどで味を整える

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

カテゴリー:ご飯もの

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] ・ 一晩寝かせたカレーを作る秘訣 きのこカレーレシピ [...]

コメント


コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ