サッポロ一番でキムチ鍋を簡単に作る方法

インスタントラーメンを使ったキムチ鍋
おひとり様でも、簡単にできるのでお試しあれ!

インスタントラーメンでキムチ鍋を作った完成写真

今年は、空前の袋麺ブームだそうで
ちまたには、数々の新感覚麺が揃っていますよね。


「マツコの知らない世界」でも
インスタント麺特集をしていたほど袋麺が熱い。

サッポロ一番[麺の力ちゃんぽん」を使って作りました。

写真のキムチ鍋は、袋麺のタレごと使うので
味が決まりやすいのが一番いいところです。

後は、冷蔵庫にある残り野菜を入れれば
複雑極まりないイイ出汁がでるんです。

野菜から水分がでるし、かさ増ししたいので多めに水を入れて作ります。
当然、味が薄くなるので味噌をプラスして・・・。

前の日のあさりやシジミの味噌汁の残りを加えようものなら
風味のぐ~んと増しますよ。


インスタントと侮る無かれ、
結構、美味しくできるし栄養満点。

ストウブ鍋で作ったから、見た目もわりと良い感じ。
そのまま、食卓にどうぞって具合です。

冬になると鍋ごと料理が増えるので
このお鍋、サイズ違いで幾つかもっていると便利です。


 

=インスタントラーメンでキムチ鍋・レシピ=

材料:インスタントラーメン 1袋
    キムチ 適量
    豚肉  適量
    冷蔵庫の残り野菜(ニラ・しめじ・ネギなど)
    味噌
    
1.キムチと豚肉をごま油で炒める
豚肉とキムを炒める写真

2.①の豚肉の色が変わったら野菜を入れ軽く炒める
  野菜を炒める行程の写真

3.お湯を加えます。袋麺に書いてある倍量位を入れます
  炒めた肉・キムチ・野菜にお湯を加えた写真

4.ここで味を整えます。インスタント麺のタレと味噌を加えます。
  だしの素などを足しても美味しくなりますよ。
  味が決まったら麺を入れ袋に袋に記載されたものより少し短めの時間で煮ます。
  味噌をたして、インスタント麺を入れます

5.火を止めてからニラやネギなどを入れ出来上がりです。
  簡単キムチ鍋の完成写真です。
 

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ