ル・クルーゼ・ビュッフェキャセロール

ル・クルーゼ ビュッフェキャセロール 26cm

IMG_01

 

ル・クルーゼを使うときは、
食卓にお鍋のままセッティングすることが多いです。

見た目が綺麗なので
テーブルが華やぐ感じが好きです。


使い勝手もよく、火の周りが均一なので
煮込み料理に向いています。

我が家のサイズは、浅鍋タイプなので
ミートソースの煮込みやすき焼き鍋として使っています。

お気に入りの使い方は、
石焼ビビンバならぬ、鍋焼きビビンバです。

食卓にそのまま出して、各自取り分けるようにします。
ル・クルーゼなら、ちゃんとおこげが出来ています。

欠点をあげるとしたら、ちょっと重いことですね。
しかし、煮込み料理などは、
適度な重みがあったほうがいい場合も多いです。

今後、「ル・クルーゼ ココット・ロンド」を買う予定です。

IMG_0902


■ ル・クルーゼの特徴

・弱火で調理できる
・焦げ付きにくい
・デザインが素敵(色が豊富)
・オーブンにも使用可能
・IH対応
・料理が冷めにくい

■ サイズ

・直径 26センチ
・最大幅 34センチ
・最大高 10.5センチ
・鍋の高さ 6センチ
・内容量 2.2リットル
・重さ 4.1㎏

■ 製造に関して
・輸入品と正規日本製があります。
・我が家は、輸入品

・・★「ル・クルーゼ」は色も豊富です。詳しくはこちら

タグ

2011年4月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:両手鍋

このページの先頭へ