キッチンスライサー・各種

スライサー

IMG_0780

 

スライサーの中でも一番出番の多いのが薄切り用。

後ろに厚さ調節が付いているので
極薄から5ミリ幅まで自由に選べる。

玉ねぎのスライスは、
生のまま食べるのでスライサーは出番が多いかな。

他にも千切り用スライサーが3種類。
刺身のツマ用・大根サラダなどに便利なものなどがある。

専用のストッパーも持っているが
あまり使ったことはないですね。
(最後までスライスできない構造なので)

スライサーの刃は、消耗品と考えて
切れ味が悪くなったら取り替え時です。

どれか1枚というなら
薄切り用(厚さ調節可能な物)がいいですよ。

キャベツの千切りやじゃがいものスライスにも使っています。

最近では、32種類のカットが出来るドイツ製の物もあります。
形も色も珍しいですよ。 (ドイツ製・スライサー)/

タグ

このページの先頭へ