ビタクラフト・DENVER(片手鍋18センチ)

Vita Craft DENVER 片手鍋 18cm

IMG_0965

 

ビタクラフト製品は、多層鍋のお鍋です。

「DENVERシリーズ」は、輸入品で
ビタクラフト・ジャパン製より安価です。

使い勝手は、ほとんど変わらないように思います。

 

片手鍋の大・小の二つを使え分けています。

特に「Vita Craft DENVER 片手鍋 18cm」は、
深さが7.5センチの片手鍋です。

お味噌汁や少量のお惣菜を作るときに重宝しています。
また、ラーメンやうどんの1人分を茹でるのに適した大きさです。

取っ手が一体型の同素材で出来ていますが、
熱くなることはありません。

「Vita Craft DENVER 片手鍋 22cm」も参考にしてください。

 

IMG_0971

 

■ Vita Craft DENVER 片手鍋 18cm

・内径 18センチ
・高さ 7.5センチ
・ビタクラフトの鍋としては軽量

 

■ビタクラフトの特徴

・無水料理が可能
・熱伝導がよい
・揚げ物は、油が通常の1/3~1/4でよい
・肉や魚を焼くときも素材の持つ脂で料理可能
・こぶりなので使い易い

・・★Vita Craft DENVER 片手鍋

タグ

2011年4月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:片手鍋

ビタクラフト・DENVER(片手鍋22センチ)

Vita Craft DENVER 片手鍋 22cm

 IMG_0927

 

ビタクラフト製品は、多層鍋と呼ばれるお鍋です。

無水料理が出来ることで有名ですが、
ステンレス製なので ゴシゴシ洗っても大丈夫です。

多層鍋のいいところは、
汚れがこびり付きにくいこと。

ル・クルーゼなども同様に汚れ落ちがいいですが
それ以上によく落ちるのです。

カレーやシチューなどは、
お水に付けておくだけで サッとよく取れるんです。

 

「DENVERシリーズ」は、輸入品で
ビタクラフト・ジャパン製より安価です。

使い勝手は、ほとんど変わらないように思います。

ただし、無水料理の場合は、
ビタクラフト・ウルトラなどの方がいいですね。

麺を茹でたり、炒め物をしたりと毎日使っています。

特に「Vita Craft DENVER 片手鍋 22cm」は、
深さが7.5センチと浅めの片手鍋なので
揚げ物用鍋としても使っています。


取っ手が一体型の同素材で出来ていますが、
熱くなることはありません。

日本製のものより 若干取っ手が長いです。

 

IMG_0930

 

■ Vita Craft DENVER 片手鍋 22cm

・内径 22センチ
・高さ 7.5センチ
・ビタクラフトの鍋としては軽量

 

■ビタクラフトの特徴

・無水料理が可能
・熱伝導がよい
・揚げ物は、油が通常の1/3~1/4でよい
・肉や魚を焼くときも素材の持つ脂で料理可能

・・★Vita Craft DENVER 片手鍋

タグ

2011年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:片手鍋

ビタクラフト・圧力鍋

ビタクラフト・圧力鍋

IMG_0907

 

3年前に買い換えた圧力鍋です。


今まで使っていた圧力鍋は、
重くて大きすぎたのでしまい込むことが多かったんです。

ビタクラフトの圧力鍋は、
圧力鍋特有のパーツが多い・重いを解消してくれました。

圧力鍋は、時間短縮になるのですが
案外、使いやすいものが少ないのです。

ビタクラフトのお気に入りな点は、
洗いやすさにあります。

パーツが少ないので 普通のステンレス感覚で使える。

いわしや秋刀魚も骨まで20分で柔らかくしてくれます。
牛のすじ肉の下茹でも圧力鍋まかせです。

ビタクラフトは、アフターがいいので安心。
先日、パッキンを無料で送ってくれました。

IMG_0911

■ ビタクラフト・圧力鍋の特徴

・圧力鍋としては、軽量
・洗いやすい
・熱伝導がすごくいい
・シンプルな構造でパーツが少ないので使いやすい
・調理時間が大幅短縮
・食材本来の味が楽しめ・栄養価が高い

★Vita Craft スーパー圧力鍋 バーテックス (エキストラカバー付) 2.5L
★Vita Craft スーパー圧力鍋 バーテックス (エキストラカバー付) 3.5L

タグ

2011年4月17日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:圧力鍋

このページの先頭へ