ケンタッキー・フライドチキンの活用術

ケンタッキー・フライドチキン

imgea5da768zik0zj

 

なぜか、ケンタッキー本体が写っていなかった!


今日は、朝から大忙しの一日!

一日中、動きまわっていたので手抜きしちゃいました。
みんなの知ってる、アレです!!

「そう、ケンタッキー」

普段は、「ケンタ」と呼び捨てにするほど
みんなが好きなフライドチキンです。


以前TVで そのケンタッキーの社員が教える
おもしろ企画があり、メモをとっていたのでご紹介します。

 


「ケンタスタッフに聞いた美味しい食べ方」

=ケンタ・ラーメン=

残った骨は、ラーメンのだしにする。
なんでも 食べ終わった骨を1時間煮込んで
だしを取るらしいのです。

そこへ インスタント・ラーメンの麺を入れて
塩・コショウで味つける。

トッピングのチャーシューの代わりにケンタを使う。

 

=ケンタ・カレー=

こちらは ケンタをお肉代わりに使うらしいです。

もちろん 煮込んだ他にもケンタをトッピング

カツ・カレーならぬ「ケンタ・カレー」でした。

 

「みなさん、この食べ方やってみる気はありますか?」

昨日も食べた、コールスローがセットで付いてきました。

野菜も補給は、なんとかできましたね。

自宅で作るコールスローは、こちら

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ