お父さんでも作れる酒の肴!ちくわのおつまみ3種類

ちくわを使った超簡単おつまみ3種

お父さんでも5分で作れる【おつまみ・ちくわ編】です。
ちくわはそのままでも食べられる食材ですが、
これからの季節ビールによく合うアレンジにしてみました。

区切り線イラスト

ちくわのしらすマヨ焼きの完成写真

1番目 ちくわのしらすマヨネーズ焼き・レシピ

こんがり焼き目をつけて 香も一緒に熱々でどうぞ!
おつまみとして作ってみましたが、ご飯のおかずとしてもお弁当のおかずにもお勧めです。

スライスチーズをトップングしたり、しらすの代わりにツナ缶などを使っても美味しいですよ。
まだ、作ったことはないですが、明太子やカレーの残りなんかでも応用出来るんじゃないかな。。。

材料
 ちくわ
 しらす
 マヨネーズ
 万能ねぎ

しらすマヨネーズ焼きの材料

1.万能ねぎは小口切りにし、しらすとマヨネーズと一緒に混ぜておきます。

すべての材料をボウルに入れる

2.①を縦半分に切ったちくわに乗せます。好みでチーズを上に乗せます。

マヨ焼きの行程の説明写真

3.②をオーブントースターで焼き色が付くまで焼きます。

アルミホイルにのせて、こんがり焼きます


 きゅうりとちくわの香和え
きゅうりとちくわの香和えの完成写真

2番目 きゅうりとちくわの香和え・レシピ

作り置きができるので 多めに作って箸休めとしてイイ一品です。
火を使わず作れるので 震災後の節電時にも食卓に登場しました。
さらした長ネギは多めに入れたほうがお酒には合うと思います。
今回は塩味ですが、梅肉を入れてもよさそうです。

材料
 ちくわ
 きゅうり
 白髪ネギ
 塩
 うま味調味料
 ごま油

1.きゅうりは千切りにし、長ネギは白髪ネギにして晒してから水気を切る。
  ちくわは縦半分に切ってから3~5mmの厚さの斜め切りにする

きゅうりとちくわの和え物の下ごしらえ

2.ボウルに塩・ごま油・うま味調味料を入れ混ぜた中に下ごしらえした材料を入れ軽く和えます。冷やしたほうが美味しい

すべての材料をボウルに入れ混ぜる行程


 ちくわの磯場揚げ
ちくわの磯場揚げ

3番目 ちくわの磯場揚げ・レシピ

特別珍しい品ではありませんが、簡単で我が家ではみんなが好きです。
天ぷらをあげる容量でアッという間にできるので主婦には嬉しいレシピです。
青のりの代わりに焼き海苔をちぎって入れたり、巻いてみたりしています。

材料
 ちくわ
 青のり
 薄力粉

1.ちくわは縦・横半分の大きさに切り、小麦粉に青のりを加え冷水でサッと溶いたものを付けます

ちくわに衣をつける行程写真

2.180℃で揚げます。ちくわが膨れたらOKです

油であげる工程の写真

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ