旬の野菜

旬の野菜は、栄養がもっとも豊富です。
どんどん、食べて季節も同時に楽しんでください!


■ 春の野菜 ■

*キャベツ・・・ロールキャベツやサラダなど春には特に美味しい野菜です。
・・・・・・・・胃の弱い人はたくさん食べて。美白・美肌効果

*新玉ねぎ・・・生のまま食べたい。マリネなどにすると沢山食べられます。
・・・・・・・・血圧を下げる効果があります。血液サラサラに・・

*タケノコ・・・炊き込みご飯に入れたい野菜。香り豊かです。
・・・・・・・・食物繊維がいっぱい。低カロリーでダイエット向

*菜の花・・・・おひたしすると色鮮やかです。ちらし寿司にもいいですね。
・・・・・・・・肩こりやイライラ・骨粗しょう症の予防。免疫力を高める

*せり・・・・・おひたし・炒め物(油との相性がよくカロチンの吸収大です)
・・・・・・・・身体を温め・冷え性の改善。女性はたくさん摂取したい食材

*ふき・・・・・煮物・炒め物(きんぴら)など
・・・・・・・・食物繊維が豊富なので便秘解消。ノンカロリーです。

*えんどう豆・・朝採りのお豆は、甘さが違います。味噌汁にも向いています。
・・・・・・・・タンパク質やビタミンB群・鉄・カリウムなど豊富で代謝促進

*アスパラガス・北海道産が有名・炒め物・天ぷら
・・・・・・・・ビタミンB1・B2・Eやカリウムを含む。利尿作用・疲労回復。

*クレソン・・・ちょっと独特な苦味あり、サラダ・お肉の付け合せなどで
・・・・・・・・鉄・カリウム・βーカロテン・ビタミンC・カルシウムなど

■ 夏の野菜 ■

*なす・・・・・中華などのスタミナ料理からイタリアンまで幅広く使えます。
・・・・・・・血液をサラサラにするアントシアニンが多い(赤ピーマン皮の部分)

*きゅうり・・・夏バテ防止や二日酔いなどに効果的な野菜です。
・・・・・・・・カリウムが多く含まれています。利尿作用あり

*ゴーヤ・・・・鉄分・カロテン・カリウム・ビタミンC・B1などを含む
・・・・・・・・苦味が特徴だが栄養価は高い。炒め物などにあう。

*ピーマン・・・カロテン・ビタミンC・食物繊維がたっぷり。
・・・・・・・・熟すと赤くなる(赤ピーマン)

*とうもろこし・生の他、スープやお茶・コーンフレークなど食べ方も色々
・・・・・・・・アルコール分を分解する成分がある、ビタミンEなど抗酸化作用もあり

*トマト・・・・「医者いらず」といわれる野菜で、リコピンやビタミンCが多い。便秘によい
・・・・・・・・ソースにしたり、サラダにしたりと用途も広く使い易い食材です。
・・・・・・・・トマトのレタスのスープも簡単で美味しいですよ。

*オクラ・・・・ビタミンB1・B2・C・E・鉄分などが多くネバネバした野菜。
・・・・・・・・天ぷらや麺類の付けあわせにもつかえます。

*モロヘイヤ・・クレオパトラも好んで食べたと言われる野菜。
・・・・・・・ ビタミン・ミネラルが多いが、シュウ酸を含むので下茹で後さらす事

2011/04/15

このページの先頭へ