大きなチャーシューに挑戦

こんなチャーシューが食べたくなって・・・。

IMG_3068


ラーメン屋さんで見かけるような渦巻きチャーシューです。


1.2kgの豚ばら肉の塊を
タコ糸でぐるぐると形を整えたつもりが、
火を通しているうちにちょっと開いてしまいました。

「ラーメン屋さんはどうやって作るのかな?」

形はともあれ味は満足!

せっかくなので札幌ラーメンと一緒にいただきました。

IMG_3065


チャーシューは、炙りにして香りもよくって
ラーメンのスープにコクが出た感じです。

札幌の西山ラーメンとの相性もいいですね。
やみつきになりそう!!


いつも角煮やチャーシューを作るときは、
余った煮汁を冷凍保存しておきます。

その煮汁を足して作るので味が濃厚になって美味しくなります。

もちろん、煮玉子にも使えますよ。


キャベツの千切りと半熟卵焼きを添えておかずにしてもいいかも!

食べ盛りの男の子ならきっと大好きかもね。


時間はかかるけど自分で作るのも楽しいものです。
煮込みには最適なストウブ鍋は強い味方で
このお鍋があるから煮込みも苦にならないんですよ。

ココット・オーバルは23cmはとっても使いやすく
1kgの塊も難なく入る大きさです。

=チャーシュー・レシピ=

材料:豚バラブロック
・・・醤油
・・・
・・・みりん
・・・長ネギ
・・・にんにく
・・・生姜

1.豚ばら肉は、タコ糸で成形する
IMG_3034 

2.焼き色がつくまで全体をこんがり焼く

IMG_3036IMG_3050


3.でた脂を取り除きます。

IMG_3049

4.余った煮汁を入れ弱火で1時間半煮込む
・・煮汁がない場合は、醤油・みりん・酒・水を好みの味より薄めにする
・・ストウブ鍋は一番弱い火でOK。煮込み料理には最適です。

IMG_3052

5.煮込んだ後、一晩おいて固まった脂を取り除きます
・・脂をとった後に玉子を入れて置きます。

6.翌日、醤油を足して少しだけ味を濃い目にしました。
・・お肉が大きいのでいつもより濃い目です。
・・周りが少しだけ濃い色になるまで更に1時間煮込みました。

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

カテゴリー:和食

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ