カツオと春菊のお刺身サラダ

かつおと春菊のお刺身サラダ
カツオと春菊・薬味を盛りつけた完成図

お刺身が食べたくなって脂がのったかつおを購入してきました。
寒くなってきて いい具合に脂がまわって美味しいのですが、
いつも、にんにく醤油や生姜醤油で食べるばかり・・・

今回は中華風までとはいかないが、
春菊とごま油でアレンジしました。


春菊を生で食べることってあまりないと思いますが、
香りがあり、レタスほど歯ごたえがしっかりしてなくて
お刺身の食感と合うんです。

ミョウガや大葉(今回はありませんでした)と調和して
春菊が薬味のような役割をしてくれます。

お浸しや鍋に入っているのは好きじゃない方でも
この食べ方なら大丈夫な友人は多いです。
おもてなし料理としても簡単!


かさ増しもできるし、
野菜も一緒にとれるので作って欲しいなぁ~
お酒にもよく合うサラダです。

薬味とも合性もバツグンのおいしいサラダ

今回使ったお皿は、よく使う黒の直径28㎝洋皿です。
白や黒は料理を引き立ててくれるので使い勝手がいいですね。

今回のようなかつおの赤と野菜の緑が綺麗に映えます。



私は食器類が好きで独身の時から集めていました。
でも、割れちゃったり欠けたりで少なくなるんです。
それ食器棚がいっぱいになって入りきらない。

このごろは、気にいったものを1枚だけ買うようにしています。

仕事が遅かったりで家族と一緒に食事をすることもあまりなく、
1枚を時間差で使えるからなんです。

1枚だけなら、こんな黒も冒険できますよね。
・・・このお皿は冒険で買ったお気に入りです。

 

=カツオと春菊のお刺身サラダ・レシピ=

材料 カツオの刺身
    春菊
    みょうがや大葉・白髪ねぎなど
    ごま油
    ポン酢

1.カツオは一口大に切っておく
2.春菊は、茎から葉っぱの部分をとっておく
3.薬味は千切りにしておく(長ネギは千切りの後水に晒してから水気をとる)
4.お皿に材料を並べる。野菜と刺身は分けて盛り付ける
5.ごま油を煙が出るまで熱し野菜にだけまわしかける
6.食べるときは、ポン酢におろしにんにくを混ぜたタレを全体にまわしかける

こちらのメニューもよく見られています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

   

タグ

カテゴリー:サラダ 和食

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ